プラズマローゲン

MENU

プラズマローゲンに副作用の心配はないの?

プラズマローゲン副作用

プラズマローゲンサプリに副作用の心配はあるのでしょうか?

 

高純度プラズマローゲンには、鶏から抽出したプラズマローゲンではなく、“ホタテ貝”から抽出した成分が使用されています。

 

ホタテ貝から抽出したプラズマローゲンは、人間の頭で働いているプラズマローゲンに近く、実際に人間に備わっているプラズマローゲンと近い成分を補うことで、より多くのプラズマローゲンを作りだすことが期待できます。

 

また高純度プラズマローゲンに使われているホタテ貝は、国産のものだけを使用しているため、安全性が高いというのも嬉しいポイントですね◎

 

プラズマローゲンサプリは、医薬品ではないので副作用の心配はないと言えます。
また、現時点では「副作用があった」との報告はございません。

 

ですがプラズマローゲンを摂取するにあたって注意したいのが“アレルギー”です。

 

このプラズマローゲンサプリにはアレルギーを引き起こす可能性のある成分が使用されているので、アレルギーをお持ちの方は原材料を確認する必要があります。

 

公式サイトにもきちんと「原材料をご覧の上、食品アレルギーのある方はお控えください」と記載されているので、下記の素材にアレルギーをお持ちの方は使用を避けるようにしましょう。

 

●原材料一覧●
オリーブ油、ビタミンE含有植物油、ホタテ抽出物/ゼラチン、グリセリン、抽出ビタミンE

 

また、アレルギー等の相談や使用にあたって不安な点がある場合は、専用のフリーダイヤル(0120-117-647)も設けられているので、購入する前に相談されることをオススメします。

プラズマローゲンの口コミまとめ

 

「プラズマローゲンはどのような効果が実感できるの?」
やはり購入を検討されている方が気になるのは、この点ではないでしょうか。

 

ということで、ここではそんな方のためにプラズマローゲンの口コミをまとめていきたいと思います。
スムーズな記憶伝達に必要不可欠なプラズマローゲンに興味をお持ちの方は、ぜひ口コミをチェックしてみてくださいね♪

 

@その場では思い出すことができなくても、すぐあとに浮かんでくるようになりました。

 

Aなんとなく頭がスッキリして、快適な感じです。
ネガティブな思考が前向きになりました。
気持ちが10歳若返った感じがします。

 

Bしっかり良いものを摂っていることで、不安感がなくなり気持ちが楽になりました。

 

C朝の目覚めが良くなり、体調が良くなった。
精神的に落ち着きました。

 

【思いつめるのは逆効果!】
口コミにもありましたが、“物忘れ”や“言葉が出てこない”…というような状況が多くなると、なんとなく自分を責めてしまったり、不安になってしまうものですよね。

 

ですが一部の研究では、こういった“ストレス”が活性酵素を発生させ、プラズマローゲン量はこの活性酸素の影響を受けることを示唆する結果も出ているのです。

 

悩むよりも改善策をとる。
前向きに明るく生活を送りたい、という方はプラズマローゲンを一度お試ししてみてはいかがでしょうか。

 

 

 

>>10才気持ちが若返る?プラズマローゲンのその他の口コミはこちらです


 

 


プラズマローゲンは効果なし?

プラズマローゲンは効果なし?
高純度プラズマローゲンを使用した人の中には、効果なしと感じている方もいるようです。

 

【例】:ネットの評判が良かったので軽度認知症の方に使用してみましたが、全く改善効果なしでした。

 

これはAmazonの商品レビューに投稿されていたものですが、その一方でAmazonの他の方のレビューを見てみると、このような効果を実感されている方もいるようです。

 

【@】:父に購入しましたが、頭がクリアになったり、寝起きがスッキリしたと言っていました。

 

【A】:飲み会の翌日に、どのように帰宅したか、またどのような話をしたのかを思い出すことができないこと多かったが、飲み始めてからよく思い出せるようになった。

 

こうして見ると効果あり、効果なしは人それぞれとも言えますが、Amazonで購入した方のように改善が期待できるのであれば試す価値はあると言えそうです。

 

高純度プラズマローゲンの公式サイトには、他にも愛用者の方の口コミが多数掲載されているので、興味をお持ちの方はそちらを参考にするのも良いでしょう◎

 

プラズマローゲンは、アタマの基本的な機能に関与する“知的健康”に不可欠な成分です。
現在物忘れ等の認知機能にお悩みの方はもちろん、将来の認知症を予防するためにも積極的に摂っておきたいですね。

 

 

プラズマローゲンは公式サイトがお得◎

 

 

認知対策サプリメント“高純度プラズマローゲン”は、ドラッグストアやバラエティーショップといった市販店舗では販売を行っていない通販限定の製品です。

 

現在プラズマローゲンを購入できる販売店は、公式通販サイトと楽天等のネット通販サイトのみとなっています。
*電話注文も可能。

 

ちなみに公式サイトや各ネット通販サイトの販売価格を比較したところ、微妙にお値段が違うことが分かったので、お得に購入したい方は↓の価格比較をご覧下さい◎

 

【1個あたりの価格比較】
    楽天      ¥13,500円 
  Amazon     ¥13,500円
Yahoo!ショッピング ¥15,659円
  公式サイト    ¥12,150円(毎月1個が届くラクラク毎月便)
             ¥10,800円(3ヶ月毎に3個が届くラクラク3ヶ月便)

 

一番高い価格で販売している“Yahoo!ショッピング”と最安値の“ラクラク3ヶ月便”を比較すると、5000円近い価格差があることが分かります。

 

でも定期便となると、ネックなのが○回は続けないといけないという継続の条件ではないでしょうか?

 

安く提供するかわりに数回は続けてください、という約束事をさせられる定期コースってよくありますよね。

 

でもその点もご安心を♪
プラズマローゲンの定期便は1回だけの利用でもすぐに解約することが可能なので、ノーリスクで申し込むことができるんです◎

 

解約したくなった場合は、次回お届け日の10日前までにフリーダイヤルに連絡をすれば対応してもらえるので手間もかかりません。

 

ひとつ注意点があるとすると、3個が一度に届く“ラクラク3ヶ月便”に申し込んだ場合は、どんなに早く解約をしても3個分(32,400円)の支払いが必須となるので、すぐに解約することを視野に入れて注文される場合はオススメできません。

 

まずはお試しで、という方はラクラク毎月便でのお試しをオススメします(*^_^*)

 

 

>>1回だけでも解約可能!プラズマローゲンの公式サイトはこちらです


 

高純度プラズマローゲンの成分がスゴい!?

 

高純度プラズマローゲンは、脳疲労の研究に携わる九州大学藤野教授の特許を元に開発されたサプリメントです。

 

最近、認知症対策成分としてプラズマローゲンが注目されていることから、プラズマローゲンのサプリメントをよく目にするようになりましたが、高純度プラズマローゲンは他とは全く違う画期的な製品!

 

その最大の特徴は、ヒトのプラズマローゲンに近い“ホタテ貝”から抽出した成分を使用しているという点です。

 

どのような成分にも等しく言えることですが、人間のもつ成分に近いものの方がより効果を発揮するもの。
これは言うまでもありません。

 

またホタテ貝には、知的健康を維持する成分、サラサラ成分として重要な役割を担う「DHA」や「EPA」が含まれており、これらの成分を含有するホタテ貝を使用することで、より多くのプラズマローゲンを作り出す力が期待されているのです◎

 

高純度プラズマローゲンは薬ではなくサプリメントだから、副作用の心配をせずに始められるのも嬉しいポイント。
(食品アレルギーをお持ちの方は、事前の成分の確認が必要です)

 

あの“ひらめき力”を取り戻したい方は、“高純度プラズマローゲン”をお試ししてみてくださいね(*^_^*)

「あれ楽かも?」…認知症患者とうまく付き合うコツまとめ◎

いくら身内とは言え、認知症の患者と生活を共にするのは簡単なことではありません。

 

むしろ身近な関係だからこそ、切なさがこみ上げてきたり、苛立ちを感じることもあるでしょう。

 

認知症患者と付き合う上で、肝に銘じておきたいこと。
それは、彼らが「病気である」ということです。

 

性格が悪いわけでも機嫌が悪いわけでもなく、脳の病気によって症状が出てしまっているのです。

 

また「本人たちが一番辛い」ということも忘れてはなりません。

 

もちろん周りが大変であることに違いはありませんが、実は認知症を患っている人の約7割にはその自覚があり、日々変化に苦しみ、心に傷を負っているというデータがあるのです。

 

そんな傷を負っている時に冷たくされたり、叱られたりしてしまうと、精神状態が不安定になり、さらに攻撃的になったり妄想が進行したりと症状が悪化してしまう場合があります。

 

認知症患者と接するときに一番大切なのは「受け入れてあげること」です。

 

食事が終わったばかりなのに「ご飯はまだなの?」と言われたときは、「食べたでしょ」と言うのではなく軽食を出したり、不安を感じているときや苛立っているときは、乗っかるのではなく理解を示す。

 

相手を受け入れて本人の気持ちを落ち着かせることが、お互いにとって一番良いケアの仕方です。

 

もちろん、介護側のケアも必要です。
ずっとつきっきりでいてはストレスが溜まり、関係の悪化に繋がりかねません。

 

認知症患者の介護経験がある友人と会って話したり、ショッピングをしたり、エステに行ったり。

 

そんなリフレッシュの時間を設けることも認知症患者とうまく付き合っていくコツのひとつです。

 

自分の心のケアもしっかり行い、うまくストレスを発散できる環境を作っていくことをオススメします◎

 

 

「笑い」が認知症予防に効果的なのはなぜ?!

 

 

食生活の改善や適度な運動など認知症予防、すなわちボケ防止に効果的な行動は数多く存在します。

 

そして最近、新たなボケ防止法として注目を集めているのが「笑うこと」です。

 

ガン細胞を減少させる作用があることが医学的に証明された「笑い」が健康にもたらす影響は実に多く、認知症予防やアレルギー反応の減少にも役立つと言われています。

 

過去に大阪府で行われた調査では、笑う機会がほとんどないと答えた人は、ほぼ毎日笑う人の3.61倍も認知機能が低下するリスクが上昇していたことが分かっており、この結果からもいかに笑うことが健康と密接に関わっているかが分かります。

 

ではなぜ笑いが認知機能に関係するのか。

 

これは「笑いによって脳の血流量が増えるため」ではないかと言われています。

 

実際に脳疾患を患っている患者に寄席を見てもらい血流量を調べたところ、寄せを見て笑った人は血流量が増加し、面白くないと感じて笑わなかった人の血流量は増え変化が見られなかったのです。

 

認知症は脳の血管が詰まって血流が滞り、その部分の神経細胞が死滅することで発症するケースが多いとされています。

 

このことからも、笑いが認知症予防に効果的だという説は信憑性があると言えそうですね◎

知っておきたいサプリメントのリスクとは?

極端な食事制限やハードすぎる運動、過度なダイエットがカラダに悪影響を与えるのと同じように、サプリメントの過剰摂取も健康に支障をきたす危険な行為です。

 

カラダのためにと思って摂っているサプリメントも、摂取量や組み合わせによっては不調を招く原因となる場合があることを忘れてはいけません。

 

中でも注意したいのが、特定の栄養素を過剰に摂取した際の副作用です。

 

下記はその成分を過剰に摂った場合に起こりうる副作用。
思い当たる症状がある方は、過剰摂取が原因となっているかもしれません。

 

【特定の成分を過剰摂取したことによる影響】

 

●ビタミンA、E、Dなどの脂溶性ビタミン
めまいや頭痛、吐き気、ほてり、むくみ

 

●ビタミンC
下痢、尿管結石

 

●葉酸
じんましん、発熱、かゆみ

 

●食物繊維
ミネラルの吸収を阻害

 

またサプリメントは飲み合わせにも注意が必要です。

 

病院で薬を処方されている方は、自身の判断でサプリメントを併用するのは非常に危険です。

 

サプリメントの中には薬との相性によって、その薬の作用や成分の吸収をさまたげる場合があり、さらには副作用等の実態の把握が難しいサプリメントと併用することで起こりうる危険性が想定しにくいというリスクもあります。

 

投薬中の方がサプリメントを摂りはじめるときは、必ず医師に相談してから摂取するようにしましょう◎

 

認知症高齢者と接するときの注意点とは?

 

認知症高齢者には、これまでの人生経験によって積み重ねられてきた「プライド」があります。

 

そのため接し方によっては相手の神経を逆なでしたり、攻撃性を引き出してしまう場合があるため、十分に注意することが必要です。

 

特に注意したいのが「否定をしない」というポイントです。

 

例えば…食事が済んだばかりであるにも関わらず、ご飯をまだ食べていないと伝えてきたとします。

 

この発言に「今食べたでしょう?」と言ってしまえば、相手がショックを受けるのは目に見えていますよね。

 

この時の対応としてふさわしいのは、その意見を受け入れ、フルーツや軽食などを出してあげることです。

 

そして、高齢者認知症に多いのが「通帳やお金がなくなった」と騒ぐケースです。

 

このときに気をつけたいのは、いきなり正解を言わないことです。

 

通帳やお金の所在をすぐに言ってしまうと、こちらに疑惑が向けられ「あなたが隠した」と思い込まれてしまい、関係性が悪くなる場合があります。

 

また本人が見つけられるよう、ヒントを与えながらゴールに導くというのも認知症患者にとっては大切なことです。

 

攻撃的になっている時や不安に駆られている時は、共感する姿勢をもって相手に接する。

 

決してこういった接し方は簡単にできることではありませんが、本人が心穏やかに過ごすことが介護側の平穏にも繋がります。

 

認知症高齢者の介護はストレスが避けられませんが、上手な接し方を身に付け、時には外に出てストレスを発散させる機会を設けることをオススメします◎

 

 

 

↓プラズマローゲンの公式サイトはこちら↓